• トップ
  • ブログ
  • 山中湖のわかさぎを使って新メニューの検討中です。

ブログ

2015.11.10

山中湖のわかさぎを使って新メニューの検討中です。

山中湖のわかさぎを使った新メニューを検討中です。
現在、ワカチョビ(アンチョビのわかさぎバージョンです)を使った料理を試行錯誤中しています。
さまざまな料理を試していますのでその一例をブログで紹介致します。

今回はおいしく出来上がった料理を2品ほど紹介致します。

ワカチョビ三種

写真の右から骨なしフィレ、骨付きフィレ、エラと内臓抜きの三種です。

洗って下処理したワカサギを約一ヶ月間塩漬けにし、塩分3パーセントの塩水で塩抜きしたものオリーブオイルとひまわりオイルに漬け込み発酵させたものです。

ワカサギの唐揚げと燻製

ワカサギの定番料理の唐揚げです。シンプルに塩味で軽い食感にしあげました。

ワカサギの燻製はりんごの木のチップで燻製にしました。程よい燻香が食欲をそそる一品で、どちらもお酒がすすみます。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ページの先頭へ